明智光秀ファンが今まさに三日天下を狙わんとするブログ

まずは明智光秀ファンからひとつだけ主張させてくれ!

「三日天下は正確には11日天下ですよ!」(だからなんだといわれても困るけど)

イラスト

あなたは三日天下を本気で三日間だったと思っていたりしませんか?
ちなみに、私は思ってました!(恥っ
その程度の明智光秀ファンが運営しております。いや、本当に申し訳ないm(__)m

サイトマップ
サイトマップと管理人の光秀ファン歴紹介
明智光秀な旅
【NEW!】ついに行きました、明智光秀な旅
光秀様研究中
明智光秀公についてそれなりに研究中
日々のたわごと
このブログで日々光秀様への愛を叫びますw
書籍紹介
読んだ関連書籍について
ゲーム紹介
これであなたも明智光秀気分!レッツ謀叛!
戦国ファン連鎖
戦国ファンのツナガリ。リンク集です
 

2006年6月 7日

高橋ツトムさんが描く光秀が見たい!買うべきか、否か。とても悩む。戦神

気分は明智光秀なゲーム(4)-気分は明智光秀なゲーム(12)

| コメント (4) | トラックバック (0)|


戦神(2005/9/3 発売)というゲームがある。

戦神
以前からずっと、気になっていた。戦国時代ものだ。
敵キャラをザクザク斬っていくタイプのアクションもの。おそらく鬼武者みたいなゲームじゃないのかな?
戦国時代…。
プレイヤーキャラではないものの『味方武将』として明智光秀がちゃんと設定されている。
そして、このゲーム、キャラクターデザインが漫画『スカイハイ』の作者高橋ツトムさんだ。

高橋ツトムさんが描く明智光秀が見たい!

普通なら、たとえプレイヤーキャラじゃなくとも飛びついているところだ。
なぜ二の足を踏んでいるかといえば、この戦神というゲーム…エネミー(敵キャラ)が虫なのよ!(T_T)いやー!蜘蛛気持ち悪い〜!しかも6万体とかうじゃうじゃしてるんですよ?!絶対いやーっ!

もともとグロテスク系は苦手。鬼武者がギリギリ限界でした。鬼武者って血がドバーだし。結構怖かった。
戦国無双や戦国BASARAで人斬って喜んでいるのも倫理上問題があるんでしょうけど、この戦神の敵はちょっといやです(T_T)


戦神の光秀様イメエジ画像でも、やっぱり高橋ツトムさんが描く明智光秀が見たい!とてつもなく見たい!
近所のTUT●YAで中古で売っていた。…買うべき?
それとも
攻略本だけ買う?

…画集を出してくれないか、待ってるんですが…

戦神の公式サイト(音注意)を見る限り、光秀様のデザインは右図走り書きのような感じ(…画力が追いつかないので似てない。)
また美形だよ。またロンゲだよ。また若造だよ。(笑)(若造について参照
なんかカッコいい西洋風の甲冑着てるみたいなんですが、すごく見たい。
画集…でないかなぁ…(T_T)

 
 

コメントする(4)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

2006年1月 1日

ロングヘアーの明智光秀

【ゲーム】(4)

| コメント (0) | トラックバック (0)|


2006年02月24日発売

光栄の無双シリーズ『戦国無双』の第二弾ですね。

光秀様がやたら美形(というよりは耽美(^_^;))過ぎるというなんとも素晴らしいキャラクターデザインです。人物像的にはまぁ、悪くないんじゃないかと思いましたけど。(顔の美形っぷりにあわせて優しい性格過ぎた感はありますが)まぁ、無双シリーズですから、しょうがないっす(笑)

第二弾が発売決定となって、プレイヤーキャラとして少しずつキャラクターが紹介されていくなか、最後まで(隠しキャラ以外で)なかなか発表されなくて、もしかして出ないんじゃないかってすごい不安だったわけですが、いざテレビCMが始まれば、思いっきり出演してました!
関が原が舞台とか聞いていたのに、本能寺の変とかイベントがたくさんあって嬉しかったです。
何しろテレビCMが光秀様の「敵は本能寺にあり!」のセリフから始まりますからね。

 

戦国無双2(コーエー)公式サイト
戦国無双(コーエー)公式サイト

 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

2006年1月 1日

セガの歴史シュミレーション『天下人』

【ゲーム】(4)

| コメント (0) | トラックバック (0)|


2006年03月02日発売

セガがPS2で出す歴史シュミレーションゲーム。シリーズモノとかではなく新しいゲームなので、どんな感じなのかCMやWEBサイトの情報から想像するしかないのですが、コーエーの決戦3みたいな感じのゲームだと予測されます。

キャラクターデザインを担当なさっている獅子猿さんのイラストがすごくすきなので、とっても期待!画集でないんでしょうか?画集だけ買いそうです。
でも、光秀様の甲冑のデザインはあんまり好きじゃないです。あんな重厚な甲冑じゃなくてもいい気がします…。

光秀様はプレイヤーキャラじゃないようです。織田信長のキャラクターが『いい人っぽい顔つき』しているので、どんな光秀様で、どんな風な確執が生まれるのか、とっても気になります。
ひ…秀吉のキャラが…秀逸かも(笑)

 


セガ『天下人』公式ホームページ
 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

2006年1月 1日

コーエーの傑作(?!)結構好きな決戦シリーズその3

【ゲーム】(4)

| コメント (0) | トラックバック (0)|


2004年12月22日発売

コーエーの傑作っていうか、冒険作っていうか、ストーリーがぶっ飛びすぎていて逆に好きだったかもしれない三国志のゲーム『決戦2』の次がなんと織田信長さまメインのストーリによる戦国もの!

これは、なかかな良かったですよ!
強いて難点をあげれば、全キャラ『いい人』だったのが気になっちゃったかな。

本能寺の変のシーンのムービーは迫力ありましたが、実際の本能寺はあんな『お城』では無かったろうと思うとどうも違和感が。あれが安土城だ、といわれたら結構納得ものかもしれない。

一度信長でクリアすると、光秀様プレイモードが出来るようになります。帰蝶さんとの切ないラブストーリー(?!←誤解があるかも)がステキです。

 

舞台は三国志、ぶっ飛びすぎの『決戦2』
空飛ぶ妖術使い孔明がステキ。(孔明パンチ(操作できるのです)が好き)
舞台は三国志ですが、三国志とは別世界です(笑)
どちらかといえば水滸伝のような…。

 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

 

StartRun