明智光秀ファンが今まさに三日天下を狙わんとするブログ

まずは明智光秀ファンからひとつだけ主張させてくれ!

「三日天下は正確には11日天下ですよ!」(だからなんだといわれても困るけど)

イラスト

あなたは三日天下を本気で三日間だったと思っていたりしませんか?
ちなみに、私は思ってました!(恥っ
その程度の明智光秀ファンが運営しております。いや、本当に申し訳ないm(__)m

サイトマップ
サイトマップと管理人の光秀ファン歴紹介
光秀様研究中
明智光秀公についてそれなりに研究中
日々のたわごと
このブログで日々光秀様への愛を叫びますw
書籍紹介
読んだ関連書籍について
ゲーム紹介
これであなたも明智光秀気分!レッツ謀叛!
戦国ファン連鎖
戦国ファンのツナガリ。リンク集です
光秀くんブログ
本能寺の変へ続く光秀くんの回想録です(笑)
 

2006年5月21日

ニートの星!明智光秀

光秀様関係で気になること

| コメント (0) | トラックバック (0)|

戦国ファン暦は結構古いですが、三国志を読んだのはここ3〜4年。三国志を最初に読んで思ったこと。

諸葛亮孔明ってニートだったんじゃん

晴耕雨読といえば聞こえはいいですが、三顧の礼で劉備に迎えられる前は思いっきりニート。引きこもりまではいかないものの、しっかりニート。特に北方謙三さんの三国志の孔明って、仕官するまでどーみてもニート。

…でもよくよく考えてみたら、

明智光秀の方がよっぽどニートだったね…。

孔明どころじゃないね、とてつもなくニートだね(^_^;)
朝倉に仕官するまで何をしていたのか、っつーことで。
(この間のNHKのその時歴史は動いた『本能寺の変』では朝倉に行く前に一度将軍家に奉公してる設定になってたけど)
家柄家督による終身雇用(?)の時代がくずれて下克上時代になって、まさにその最先端をいく“転職組”っぷり。いやぁ、すごいなぁ。

さらに、今現在私が八切止夫ワールドにどっぷり浸かっているもんだから、そのどうしてもうだつのあがらない巻き込まれ型っぷっりが情けなくて………………よけい好きかも(笑)
八切止夫ワールドでは光秀さまは『内助の功』どころか、嫁がいなければきっかけを失って出世できなかったことになってます。(鬼嫁という意味ではないです)

ニートでもこれだけ出世できるんだ。
世の中捨てたもんじゃないさ。

 
 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

◆◇◆◇◆ トラックバック ◆◇◆◇◆

このエントリーのトラックバックURL:
http://startrun.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/376


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




明智光秀はお嫌いですか?(ニヤリ)
戦国のダークヒーロー明智光秀、いざ本能寺へ!

本ブログの管理人のプロフィール
【H.N】つみれ
【根城】埼玉県
【趣味】イラストとか,ゲームとか,読書
【マイブーム】三国志/戦国時代/もこみちw
【役職】野武士(WEBデザイナー)
【ファン歴】10年くらい


 
 

StartRun