明智光秀ファンが今まさに三日天下を狙わんとするブログ

まずは明智光秀ファンからひとつだけ主張させてくれ!

「三日天下は正確には11日天下ですよ!」(だからなんだといわれても困るけど)

イラスト

あなたは三日天下を本気で三日間だったと思っていたりしませんか?
ちなみに、私は思ってました!(恥っ
その程度の明智光秀ファンが運営しております。いや、本当に申し訳ないm(__)m

サイトマップ
サイトマップと管理人の光秀ファン歴紹介
光秀様研究中
明智光秀公についてそれなりに研究中
日々のたわごと
このブログで日々光秀様への愛を叫びますw
書籍紹介
読んだ関連書籍について
ゲーム紹介
これであなたも明智光秀気分!レッツ謀叛!
戦国ファン連鎖
戦国ファンのツナガリ。リンク集です
光秀くんブログ
本能寺の変へ続く光秀くんの回想録です(笑)
 

2006年3月 9日

読み始めました!明智光秀本

明智光秀関連「書籍」

| コメント (2) | トラックバック (0)|

明智光秀―本能寺の変講談社 火の鳥伝記文庫 読了!

やっぱり面白かった!

ストーリー展開としてはよくある美濃の明智城落城して浪人するあたりから小栗栖まで。エピソード的にも押さえるべきところはだいたい押さえていた感じがします。

でも「山中鹿之介」をいれるくらいなら「斉藤利三」の取り合いエピソードを入れて欲しいと思うのは光秀信者過ぎるかしら…。利三さんの出番を…もっと下さい。


私が明智光秀本でチェックする項目のひとつに『秀満』の取り扱いがあります。
まず、名前が『弥平次秀満』か、『左馬之助光春』か、はたまた『左馬之助秀満』か。
この本では『弥平次秀満』でした。

『秀満』については私の読んだ本の中ではどうやら『左馬之助光春』改め『秀満』が多いように感じるんですが、どうでしょう?(明智光秀本では『弥平次秀満』が多いですが、信長本とか秀吉本だと『左馬之助光春』が多いように感じます。)
個人的には『光春』と『秀満』って別人じゃないかと思ってたりしますが。

かのカプコンの名作(?!)アクションゲーム鬼武者及び鬼武者3では『左馬之助秀満』になっててちょっと悲しかった。発売当時「弥平次なのに!左馬之助なら光春なのに!」と叫んで友達を困らせていました。

 
 

コメントする(2)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング

◆◇◆◇◆ トラックバック ◆◇◆◇◆

このエントリーのトラックバックURL:
http://startrun.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/346


◆◇◆◇◆ コメント ◆◇◆◇◆

 またまたお邪魔します。小説では、書かれた時代が古い程、『左馬之助(介)光春』が多いですね。研究が進んで、良質の史料では『弥平次秀満』と学説が定着して、今では『秀満』が優勢ですね。途中で『光春』から『秀満』に変更すると言う小説もあります。

 参考までに亀岡明智光秀公武者行列では、『明智光秀』、『明智光春』、『明智次右衛門(光忠)』、『斎藤利三』・・・。の名称だったと思います。
 それと、正室は『煕子』ではなく『照子』でした。

こんにちわ、まったけさん。
レス遅れてすみません。
秀満って良い名前ですよね。
一説では「みつ←→ひで」と下らしいですけど。光秀さまの信頼の度合いってものがひしひし伝わってきます。
ちなみに、後述する「センゴク」の漫画では「左馬之助光春」でした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




明智光秀はお嫌いですか?(ニヤリ)
戦国のダークヒーロー明智光秀、いざ本能寺へ!

本ブログの管理人のプロフィール
【H.N】つみれ
【根城】埼玉県
【趣味】イラストとか,ゲームとか,読書
【マイブーム】三国志/戦国時代/もこみちw
【役職】野武士(WEBデザイナー)
【ファン歴】10年くらい


 
 

StartRun