明智光秀ファンが今まさに三日天下を狙わんとするブログ

まずは明智光秀ファンからひとつだけ主張させてくれ!

「三日天下は正確には11日天下ですよ!」(だからなんだといわれても困るけど)

イラスト

あなたは三日天下を本気で三日間だったと思っていたりしませんか?
ちなみに、私は思ってました!(恥っ
その程度の明智光秀ファンが運営しております。いや、本当に申し訳ないm(__)m

サイトマップ
サイトマップと管理人の光秀ファン歴紹介
明智光秀な旅
【NEW!】ついに行きました、明智光秀な旅
光秀様研究中
明智光秀公についてそれなりに研究中
日々のたわごと
このブログで日々光秀様への愛を叫びますw
書籍紹介
読んだ関連書籍について
ゲーム紹介
これであなたも明智光秀気分!レッツ謀叛!
戦国ファン連鎖
戦国ファンのツナガリ。リンク集です
 

2006年2月27日

「明智光秀」で検索すると…

ネットで明智光秀

| コメント (0)

少し前から気になっていたのですが…。
Yahoo!で「明智光秀」で検索すると、オーバーチェアの広告欄でデアゴスティーニ社が「週刊 日本の100人」の広告を出してらっしゃいます。
これは、もしかして光秀様がエントリーされているのか?!
…と思って勢い込んで開いて見たのですが、どうやらまだエントリーされてない様子。
今後出る100人の中に予定でもされているのでしょうか?!
気になります。
それよりなにより、「信長」と「秀吉」の刊は買った方がいいのかが問題です。三国志の時もすごく悩んだんですよね(結局買ってないです。そろえるととんでもない金額になってしまうので)
ちなみに、『日本の城』のときは何刊かピックアップして買ってしまいました。(笑)

 
 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


2006年2月26日

ときはいま

気分は明智光秀なゲーム

| コメント (2)

時は今 雨が下しる 五月哉


・・・ちょっくら本能寺の変起こしてくるっす!じゃ(^o^)丿そういうことで。

「敵は本能寺にあり!」

現在戦国無双2楽しんでやってます。


っていうか、このゲームの主人公は明智光秀ですか?!
パッケージのイラストから言って真田幸村が主人公だと思っていたんですが、明智光秀シナリオの方が凝ってますよ?どうりで、TVCMの冒頭が「敵は本能寺にあり!」だったわけです。
現在のクリア状況
「光秀」「孫一」「信長」「幸村」の4人クリアしました。


今回の戦国無双の光秀様は「信長心酔型」。光秀様ったら信長に惚れすぎです。
もうなんか、やたら女々しいぞっ!って感じのシナリオだった。
そこがまぁ、好きなんだけどねっ!
戦国無双1の時は信長様ちょっと変な人だった(?)けど、今回はとっても優しい人でした。ハイ。だからこそ、光秀はいったい何をやっているのか、と・・・(笑)

 

ゲームの出来としては「このゲーム、すごい良いかも知れないぞ!」というゲームです。
私みたいなへたくそでも何とかボタンを押しているとすごい技が出せてしまうという簡単なアクションゲーム。それでもなおかつ爽快感があって、やりこみ型でもあって、絵もきれいで(ポリゴンは処理をスムーズにするためか劣化している気がしましたが、処理がスムーズなので、それは許します。前作は途中でスローモーションになったりしてやるせなかった…)すごいかもしれない。


特にムービーシーンは3月に新作が出る超大作RPG(笑)の独壇場を崩すんじゃないかと思われるほどきれいなムービーに仕上がっていてびっくりした!
中でも「光秀シナリオ」のムービーがキレイだと思ったのは、私が光秀びいきなせいかもしれない。
いや、やっぱりコーエーのスタッフも光秀びいきに違いない!



そして、光秀シナリオのエンディングも光秀様は相当女々しかったけれど、信長シナリオのエンディングの光秀様がさらに…えぇぇぇぇぇぇっ!(ネタバレ回避)
これ以上ゲームの話をすると、このブログがゲーム日記になってしまうので、この辺で!
どうせ3月になったらセガの「天下人」が…(T_T)

 

コメントする(2)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング


◆◇◆◇◆ コメント ◆◇◆◇◆

 ときは「きょう」ということで・・・。(京都と桔梗の掛詞・・・)

 本日、『明智光秀公の館』という新コンテンツをアップしました。サイトを御覧になった方からの質問を「明智光秀公都隣問答」としてまとめました。一般の方の明智光秀像がご理解頂けるものと思います。ご来館をお待ち申し上げています。

こんにちは、まったけ様!毎度です♪
『明智光秀公の館』見ました!
Q&A方式はわかりやすくてとってもいいですね♪
それから、リンクもしていただいたようで、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。m(__)m

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


2006年2月20日

今週末、ついに!戦国無双2!

気分は明智光秀なゲーム

| コメント (0)

戦国無双2コーエー

ついに2月24日発売です!
今からウキウキしています。日本戦国史(明智光秀)好きな上に、三国志も好き、ゲームも好きな私は真・三国無双ですでに「無双シリーズ」にハマっていた私は『戦国無双』が出たとき小躍りして喜びました!
しかし、あまりの光秀様キャラの美形ぶりにちょっと引いた…(笑)だって髪の毛さらさらロングヘアなんですもん!笑っちゃうデスよ!まぁ、「無双シリーズ」のキャラクターデザインなので、当然予想されるべきデザインではあったわけなんですがね。しかもコーエーのゲームに出てくる光秀様はほとんど『めちゃくちゃいい人』。気持ち悪いくらい善人に描かれてるのがちょっと気になったりするんです。コーエーさんのスタッフの方は明智光秀ファンでしょうか?
そして、今度は第二段!戦国無双2
前回よりキャラクターの顔つきがちょっと『キツメ』のお顔になったので、性格設定もすこし変わってるかもしれないと期待しています。
と、言うことで、ゲームのページも少し更新しました!

 

←そして、ひそかにつみれ画「戦国無双2」版明智光秀ファンアート♪

 

コメントする(0)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


2006年2月19日

功名が辻紀行 第7回 たまちゃん登場!

光秀様「劇・映画・テレビ」

| コメント (2)

たまちゃんっていうとアザラシみたいですね・・・。

本日の功名が辻では明智光秀公はほとんど出番なしでした…。ま、金ケ崎あたり以降でないと活躍の場がないのも当然なのですが。
でも娘の「玉子」は登場!この段階で登場させるのは伏線でしょうか?
それにしても気になったのは明智光秀の妻の名。妻の名は「煕子」さんにして欲しかったです。「槙」の方を採用してましたね。実は「功名が辻」は読んだことないのですが、司馬 遼太郎さんは「お槙」派なんですか?
妹が側室になっている小説とか、いろいろありますよね。確か「槙」が光秀の母親の名前にしていた小説もあった気がします。
光秀公は本当に資料がない分想像力が広がりますね!

 


そうそう、功名が辻の『金ケ崎戦』では光秀様ご出陣の予定なのでしょうか?気になります。
実際、金ケ崎の戦いに出陣したんでしょうかね?諸説あるようですが。出陣していなかったら、いったいその時何をしていたのか…。
あ、当然「三谷幸喜」…じゃなかった、「将軍義昭公」のお守りですかね?

 

コメントする(2)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング


◆◇◆◇◆ コメント ◆◇◆◇◆

 司馬遼太郎の明智光秀に関する作品と言えば、何と言っても『国盗り物語』ですが、この作品でも光秀の正室の名前はお槙になっています。
 ちなみに、「巧妙が辻」第二回の明智光秀初登場シーン(というか織田信長との邂逅シーン)は、『国盗り物語』のそのままでした。
 参考までに、亀岡の明智光秀公武者行列に登場する正室の名は「照子」になっています。
 それと・・・、余談ですが。コンテンツ「こんなの聴いてまんねん」で、浜北弘二という『明智光秀』の歌の歌詞とともに、惟任日向守源明智十兵衛光秀様に仕える私の写真がございます。

こんにちは、まったけ様!
そうですか司馬遼太郎さんは「お槙」なんですね。
私はやっぱり「煕子」っていう思い込みが。この思い込みを決定付けたのは細川元首相のお名前(細川護煕)のせいかも知れないです(笑)
勝手なドリーム全開です(*^_^*)
明智光秀公武者行列が「照子」さんですか。それはちょっと「照子」さんもいい気がしてきました!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


2006年2月12日

功名が辻紀行 第6回 光秀公の紹介だった!

光秀様「劇・映画・テレビ」

| コメント (2)

功名が辻第6回でついに明智光秀様織田家に召抱えられました!
やった!とっても渋い光秀様がステキです。
それにしても、今回の大河は芸達者揃いすぎで逆に違和感。三谷幸喜さんも演技派とは聞いていましたが、義昭公が似合いすぎです。館ひろしさんの信長はだいぶ見慣れてきた感じですね。

本編が終わって、さぁ、テレビタイムはおしまいだ!と思いリビングから立ち去ろうとしたところ、続けて始まった功名が辻紀行が、光秀様編であることに気がついて再びテレビの前へ。
いつか行きたいです、光秀様ゆかりの旅へ…。

 
 

コメントする(2)

にほんブログ村 歴史ブログへ 人気blogランキング


◆◇◆◇◆ コメント ◆◇◆◇◆

 つみれ様、はじめまして。
 明智光秀公の居城・丹波亀山城下にあります亀岡国際秘宝館の館長のまったけと申します。
 前世では、惟任日向守源土岐明智十兵衛光秀様の小姓をしておりました。 当館は、雑多なサイトではございますが、明智光秀公に関しましては、サブカルチャー的考察を目指しております。是非とも、ご来館をお待ち申し上げております。

はじめまして!まったけ様!
亀岡国際秘法館、来館させていただきました。情報満載なサイトですね!じっくり読ませていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします♪(^o^)丿

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




明智光秀はお嫌いですか?(ニヤリ)
戦国のダークヒーロー明智光秀、いざ本能寺へ!

本ブログの管理人のプロフィール
【H.N】つみれ
【根城】埼玉県
【趣味】イラストとか,ゲームとか,読書
【マイブーム】三国志/戦国時代/もこみちw
【役職】野武士(WEBデザイナー)
【ファン歴】10年くらい


 
 

StartRun